ヘッダイメージ
やなぎ収一郎・公式ブログ
 2012年1月1日(日) 新春のごあいさつ
皆様には清々しく新春をお迎えのことと心からお喜び申し上げます。昨年は、特に統一地方選では、大変お世話様なりありがとうございました。
また、昨年は東日本大震災をはじめ、世界的に未曾有の自然災害が発生した年となり、加えて原発事故も起きてしまい、あらためて天災や原発の恐ろしさを痛感しました。
先の敗戦から国難を乗り越えてきた先人に学び尊び未来永劫な安全・安心のまちづくりが必要です。
また、現時点、足利市の活性化の唯一の即戦力となる競馬場跡地(新日赤の東側)の用地活用方針が、少子化の進行や大学を取り巻く厳しい状況により、「医療福祉系高等教育機関」の誘致から『子供のための活用』(用地写真添付)へと方針転換を図ることになった。施設構想には、いろいろな意見があるので多くの市民の意見を聞いて早期に実現を図りたいものである。
一方、今の政治に目を向けてみると、人気取り、その時の思い付き政策では、進むべき方向を見誤ることになるだろう。
本年も厳しい政治経済情勢が予想されるなかで、皆様方の温かいご支援を唯一の力として、政治に真実と正義を求めつつひたすら努力をしてまいりますので、なにとぞ倍旧のお力添えとご教導をいただきますようお願い申し上げます。
このページのトップへ


最近の活動通信
月別一覧
Copyright © 2010 YANAGI SHUICHIROU. All rights reserved.